前へ
次へ

ファッション通販は大きい鏡のそばで

試着のできないファッション通販は、ついホームページなどのモデルのイメージで決めてしまいがちです。しかし当然モデルとは体型が違います。すらっと痩せたモデルが着ていたワンピースに一目惚れしてファッション通販をしたものの、届いて着てみたら全く別物ということもあります。それを防ぐには、大きな鏡のそばで自分を写しながら決めるのが効果的です。モデルの写真を見たままでは、いくら自分と体型が違うと分かっていても、どうしてもイメージが引きずられます。鏡に全身を写し、自分が着たらどんな感じになるかを想像しながら決めると冷静になれます。大きな鏡で自分のスタイルが全部写るようにすると良いでしょう。着丈などもメジャーを持って鏡の前で測ると、「けっこう短いな」と視覚的に判断が可能です。試着ができない分、頭の中で試着するイメージです。鏡があればサイズだけではわからない、客観的な印象もチェックすることができるので、ファッション通販にはおすすめの方法です。

Page Top